メロン

記念日におすすめ!家でできるメロンの贅沢な食べ方

この記事では、記念日におすすめの家でできるメロンの贅沢な食べ方を紹介します。

記念日って、外食でも行ってちょっと贅沢したいという気持ちになりませんか?

でも、記念日なのにどうしても外せない仕事があったり、子どもが小さくてなかなか外食に行けないってことがありますよね。

私自身、子供たちがまだ小さいので記念日とはいえ、なかなか外食には行けません。

そこで、家でできる贅沢を考えたときに思い付いたのが、メロンを贅沢に食べることでした。

それなら家で贅沢な気分になれるし、思い出に残るいい記念日になるんじゃないか!と思ってやってみたら、妻にとても好評だったのです。

ということで、贅沢な気分を味わえるメロンの食べ方を紹介しますので、ぜひ試してみてください。

メロンの贅沢な食べ方

メロンにシャンパンを入れて食べるなんて、とても贅沢な感じがしませんか?

他にも、メロンの上に生ハムをのせた生ハムメロンも贅沢というかおしゃれな食べ方ですね。

生ハムメロンについては「メロンが甘くないときは生ハムメロンで食べるのがおすすめ!」の記事で紹介していますので、気になる方は読んでみてください。

そして今回紹介するのは、半分に切ったメロンにシャンパンを注いで食べる「シャンパンメロン」です!

シャンパンメロンの作り方

準備

準備するものは3つだけ!

準備するもの

・メロン
・氷
・シャンパン(ブランデーやスパークリングワインでもOK)

お金はかかるけど、記念日は贅沢に行きましょう!

作り方

まず、メロンを半分に切ります。

メロンの種を丁寧に取り除いて、氷を入れます。

細かすぎない粗めに砕いた氷の方がいいです。

氷が細かすぎると、溶けてしまって薄味になってしまうだけなので。

続いて、氷を入れたメロンにシャンパンを注ぎます。

ここで写真を撮るのがベスト!

メロンにシャンパンを注いでるなんて、贅沢じゃないですか!?

私の写真だと背景がカーテンっていう思いっきり日常感がありますね(汗)

記念日のような特別な日には、家の窓際で綺麗な夜景を眺めながらメロンにシャンパンを注ぐ・・・

なんていう非日常感が、最高に贅沢だと思うんですよね♪

シャンパンメロンを美味しく食べるコツ

シャンパンメロンは、飲み物ではなく、食べ物と考えた方がいいです。

シャンパンを多く入れすぎてしまうと、メロンの味が薄くなってしまい美味しくないです。

シャンパンの香りがほんのり付いたメロンを食べる感じがおすすめですので、シャンパンは少なめに入れましょう!

氷のザクザクした食感とメロンの甘さ、そしてシャンパンの香りがする贅沢さ!

ちょい足しでバニラアイスを乗せて食べるのもおすすめです。

まとめ

今回は、記念日などの特別な日におすすめな家でできるメロンの贅沢な食べ方を紹介しました。

記念日などの特別な日に、メロンにシャンパンを注いで贅沢に食べてみてください。

普段と違ったメロンの食べ方をしたら、きっといい思い出になると思いますよ!

ABOUT ME
しょっしょ
ガジェット好きな30代のおっさんです。 3人娘(6歳、4歳、2歳)のパパで、娘たちに振り回されながらも、日々子育てに奮闘しています。 家庭菜園にハマっていて、特にメロン栽培に夢中。 ガジェット好きの家庭菜園をテーマにブログを書いています。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA